かかりつけの患者さんで37.5℃以上の発熱などがある場合の受診について

かかりつけの患者さんで発熱や咳などの風邪症状がみられた場合、他の患者さんと接触しないよう、入り口を別にし、診察時間も別にしています。受診される前に、必ずお電話をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です