内科ごあんない

 当院では胃癌や大腸癌などの消化器疾患の早期発見、早期治療と内科と眼科の連携を密にし、糖尿病や高血圧、高脂血症をはじめとする生活習慣病の治療に力を入れています。
 
 消化器癌は早期の小さいものなら内視鏡で切除可能ですので、定期的な内視鏡検査をお勧めしています。また生活習慣病は、動脈硬化を進展させ、その結果、心筋梗塞や脳血栓症など各種血栓症を併発するため、当院では凝血学的な検査も取り入れ、独自の血栓症予防に取り組んでいます。

また、かかりつけ医として、往診や在宅訪問医療、夜間の緊急診療にも対応しておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
 
専門領域
内科、糖尿病、消化器科、血液学(血栓症)
Dr.プロフィール

猪本 享司(いのもと たかし) 当院 院長
1955年 3月29日 徳島県阿波市市場町にて出生
1980年 3月 徳島大学医学部卒業
1980年4月〜1981年4月 徳島大学医学部付属病院第1内科 勤務
1981年5月〜1984年6月 厚生連阿南共栄病院内科 勤務
1984年7月〜1986年4月 徳島大学医学部付属病院第1内科 勤務
1986年5月〜1991年3月 香川県立津田病院内科 勤務
1991年4月〜1998年5月 小松島赤十字病院(現徳島赤十字病院)勤務
1998年6月1日〜いのもと眼科内科勤務
 
資格・所属学会

医学博士(1987年5月・徳島大学)
日本糖尿病学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本内科学会認定内科医
元日本血液学会専門医・指導医

日本糖尿病学会
日本消化器病学会
日本内科学会
 
  
内科ニュースはこちら
     
病気の解説、各種健診案内はこちら

Copyright(c)2003 Inomoto